ギャンブルは逆転出来るからやめられない

公営ギャンブルの必勝法はたった一つ、取り返すまで賭けるレートを上げていくことです。
100円負けたら次は200円賭け、その次は…と延々と勝つまでレートを上げ続け、取り返したらまた最小金額に戻ることを繰り返します。
理論上資金が無限であれば100%勝てる方法で、他の方法はどうしても100%にはなりません。

 

何が起こるかわからない

公営ギャンブルの主役は人であり、レース結果が確定するまでは未来は分かりません。
大本命が外れるのはよくある事で、大穴も頻度は少ないですが出ないわけではありません。
こうなると確実に当てるのは無理であり、当たった時に一気に取り返すレートを設定するしかないのです。

 

但し倍率はあくまで投票金額に対する割合で決まっているので、数学上で言えば同レートで続ければ続けるほど負けることになるのが公営ギャンブルです。
これは競馬・競艇・競輪・オートレース全てにおいて同じで、はじめから運営利益+税金を差し引いた額が配当金になっています。

 

マイナスがいくらであっても希望は残る

公営ギャンブル最大の利点は、自身が賭けるレートを決められることです。
例え200万円負けていても倍率3倍のレースを100万円賭けで取れば取り返せますし、どれだけマイナスが大きくても当てれば一発逆転の可能性はあります。

 

勿論これは極端な例であり、実際100万円もその投票に賭けてしまうと倍率は大きく下がるので現実的ではありません。
しかしパチンコ屋のように営業時間内で稼げる限界があるのと違い、公営ギャンブルは天井知らずです。

 

ドキドキが癖になる

そしてこういう大勝負は、自分の収入とのバランスが悪ければ悪い程興奮します。
大学生にとっては5000円でも大勝負であり、金額の大小はその人によって変わりますが、公営ギャンブルでしか味わえない独自の緊張感が楽しめます。

 

但しこの大勝負は勝った経験が多ければ多い程中毒になり、また慣れれば慣れるほど金額を大きくしなければ興奮できません。
このドキドキを味わいたいが為に無茶な勝負をしてしまい、取り返しのつかないレベルでお金を失ってしまう人も少なくはないのです。

 

希望の灯があるが故に

また取り返せる希望が永遠に残る為、ハマった人のキャッシング利用率はかなり高い傾向にあります。
パチンコと比べると利用率はとても低いのですが、その利用している少数の人の借入額は超高額になりがちなのも特徴です。
使ってはいけないお金を使う背徳感が興奮剤になり、間違って当たりでもした日には気が狂うほどの快感です。
そんな事を繰り返していく内に脳がギャンブルに染まっていき、人間性を失っていきます。

 

また勘違いしがちなのですが、あまりに負債が大きすぎる故に取り返しただけで勝った気がしますが、実際は±0だという事を忘れてはいけません。
レートを上げ続けて取り返すのが唯一の公営ギャンブルの勝ち方ではありますが、手元のお金が増える訳ではないのです。

 

公営ギャンブルの未来と、ギャンブルが支持されない理由

現在の4種の公営ギャンブルに加え、この先の未来にはカジノができるかもしれないと言われています。
現時点では仮定なのですが、この先どうなるかは何とも言えません。
ただ今も昔も変わらないのは、ギャンブルは皆に肯定されるものではないということです。
常にギャンブルなどやらない方がいいという意見が多数派であり、それは現実として正しい意見です。
この先もギャンブル性は下げられる方向へ向かうでしょうが、どれだけ小遣いの範囲に収まっても支持が上回る事は無いでしょう。

 

個人的にギャンブルが嫌われる理由は、孤独になってしまうからだと思っています。
余程冷静な気持ちを保てる人でない限り、良くも悪くも周りに強い影響を与えてしまうのです。
勝っても負けても金銭感覚を正常に保つのは難しく、またお金が絡む依存性から常に生活が不安定になります。

 

家族を持っている方はギャンブルは止めましょう、子供は親の背を見て育っていきます。
反抗して徹底的にギャンブル嫌いになるのならいい影響ですが、子供までギャンブルにハマってしまっては自分一人の責任では終わりません。

 

友人や恋人にギャンブルを勧めるのは止めましょう、それは後まで残るトラブルの種です。
趣味として好かれるものでもありませんし、それだけで人間関係に悪影響が出てしまいます。

 

ギャンブルはどこまで行っても人を孤独にしてしまいます。
本質的に一人で勝負する世界であり、誰かと一緒に生きていく人間にとって向いている遊びではないのです。

関連ページ

パチンコ中毒
パチンコに勝つっていうのは実は運が悪いって事!
パチスロ生活に夢などない
働かなくても食べていけるんじゃないか?って錯覚
ギャンブルの悪影響 〜人間関係編〜
ギャンブルで友人関係にひびが入る事もある
ギャンブルの悪影響 〜性格編〜
ギャンブルをする人の性格はどうやって変わっていくのか
余暇の遊び方としてのギャンブル
ギャンブルを趣味として遊ぶ
身内のギャンブル中毒を治すには
家族がギャンブルにはまるのは辛いです
パチンコで全てを失った体験談1
パチンコで色々失くした話
パチンコで全てを失った体験談2
パチンコで色々失くした話パート2
パチンコ屋と共に成長した消費者金融
パチンコ屋が儲かれば消費者金融も儲かる